ドキュメント

1. インストール

ウィンドウズへのインストール
マックOS Xへのインストール
登録

2. ドキュメント

ウィンドウズ用のヘルプファイルをダウンロードする (PDFフォーマット)
マック用のヘルプファイルをダウンロードする (PDFフォーマット)

3. ガイドツアー

ウィンドウズ用のContenta Converterを使いましょう
マックOS X用のContenta Converterを使いましょう

リソース

1.標準フォーマット

イメージファイルフォーマットはイメージの保存と編集の為の標準となる方法を提供します。コンテンタコンバーターで使われる標準のフォーマットは:

JPG
JPEG
JPEG 2000
JP2
J2K
PNG
GIF
TIFF
TIF
PPM
BMP
PSD
MrSID
WBMP
XPM
PGM
PBM
TGA
TARGA
PCX
CUT
IFF
KOA
PCD
RAS
G3
ICO
DDS
JNG
MNG

2. RAWフォーマット

Rawデータはカメラが移した映像のデータ-をそのまま保存したもので、一切処理は掛かっておらずイメージのオリジナルそのままの品質とデータの扱いやすさの為に、非常にポピュラーなフォーマットです。他のJPEGやTIFFファイルと異なり、オリジナルのイメージーデータをそのまま保存出来る為、長期にわたって保存しながら色々な編集にオリジナルの色や品質をそのままで生かして使いたい、プロフェッショナルな写真家などには好んで使用されるフォーマットです。コンテンタコンバーターで使えるRawフォーマットは以下のようになります:

3FR
ARW
CR2
CRW
DCR
DNG
KDC
NEF
NRW
ORF
PEF
PTX
RAF
RAW
RW2
RWL
SR2
SRF
SRW
THM
X3F


3.ベクターフォーマット

ベクターフォーマットは位置関係を表す情報を基に、例えば点の情報、線、カーブまたは決められた形状を現す以上を表す情報や関数を用いてイメージ情報を保存し、通常の点の集まりでイメージを作るビットマップデータとは異なるファイルフォーマットです。ベクターデータを読み込むプログラムはそれらの位置情報のデータおよび関数を理解出来、それに基づいた計算式により実際のイメージを再現することが出来るようになっています。計算式で求める為イメージのサイズを簡単にまた自由にに変更することが出来、その際も出力用の大きさや解像度に合わせて最適なイメージを調整しながらさらに品質を落とすことなく生成することが出来ます。同一のベクターファイルを使用しても印刷結果は通常画面に表示するイメージよりもよりシャープで高解像度となります。コンテントコンバーターで扱えるベクターフォーマットの種類は次のようになります:

SVG
PDF
PS
EPS
QRP
WMF
AI


Stereo formats

The stereo formats consists of multiple images side by side for 3D reconstruction MPO
JPS
PNS